ジャズバイオリンmaiko

ニュース・トピックス

Dialogueが夕刊フジの記事に

2021-11-30

ピアノ山田貴子ととバイオリンmaikoのデュオユニットPainting of Notesのファーストアルバム、"Dialogue"の紹介記事が夕刊フジ・2021年12月1日号に掲載されました。


Dialogueのリリースについて

2021-09-22

ピアノ山田貴子ととバイオリンmaikoのデュオユニットPainting of Notesのファーストアルバム、"Dialogue"がリリースされました。

レーベル:GardenNotes Music
価格:3,000円(税込)

10曲:57分(紙ジャケット仕様)
リリース:2021年9月22日

お求めはJazz violin maiko's shop!

詳しくはこちらをご覧ください。


Seasonsのリリースについて

2021-08-17

ボーカルnoonとバイオリンmaikoのコラボレーションアルバム、"Seasons"がリリースされました。

春夏秋冬にちなんだ名曲、そして作曲maiko、作詞noonのオリジナル曲「桜咲く」、全5曲収録。
1. Amapola : Roldan / Lacalle
2. Summertime : Heyward / Gershwin
3. 'Tis Autumn : Henry Nemo
4. 500 Miles : Hedy West
5. 桜咲く : noon / maiko

ボーカル:noon、バイオリン:maiko、ピアノ:松本圭司
5曲入り(紙ジャケット仕様)
リリース:2021年8月17日

お求めはJazz violin maiko's shop!


mahorobaのリリースについて

2021-01-22

ベース安ヵ川大樹、ピアノ西山瞳、バイオリンmaikoのトリオThe Tree of Life(T.O.L.)のセカンドアルバム「mahoroba」がリリースされました。

maikoのオリジナル曲「Tree Blowing In The Wind」「Light In The Dark」の2曲を収録。

安ヵ川大樹 / ベース、西山瞳 / ピアノ、maiko / バイオリン
10曲:57分(紙ジャケット仕様)
価格:2,750円(税込)
リリース:2021年1月27日

お求めはJazz violin maiko's shop!


Under The Moonのリリースについて

2021-01-20

maikoの10枚目のリーダーアルバムとなるアルバム「Under The Moon」がリリースされました。

ライフワークであるソロバイオリン、その第二弾。
月をテーマにしたオリジナル曲を厳選。
ソロバイオリンライブのホームグラウンドである蕨Our Delightで収録。
リーダー作としては10枚目となる完全ソロアルバム!

maiko / バイオリン
5曲:24分(ミニアルバム・紙ジャケット仕様)
価格:2,000円(税込)
リリース:2021年1月20日

お求めはJazz violin maiko's shop!

詳しくはこちらをご覧ください。


JJazz.Netでの番組配信について

2020-09-09

JJazz.Netの番組、「進化するジャズの姿を、リアルに体験する、Jazz Today」で、9/2、渋谷JZ Bratでのライブ"SCENES"を取り上げて頂きました。
約50分にわたり当日のライブ音源をお聴きいただけます。

https://www.jjazz.net/programs/jazztoday/

配信期間は、2020年9月9日(17:00)~2020年10月14日(17:00まで)です。
スマートフォンやタブレットでも聴くことができます。 是非お聴き下さい!


maiko活動開始20周年記念について

2019-04-06

2019年4月24日、ジャズバイオリニストmaikoは活動を開始してから20年が経過いたします。そこで、これからの1年間、maiko活動開始20年アニバーサリーイヤーとして様々な記念事業を展開してまいります。

20周年記念の第一弾として、その20年を振り返るページを開設しました。ぜひご覧ください。また、20周年記念・応募者全員プレゼント企画も開催。このサイトのどこかに応募要項がございます。

その他、20周年記念スペシャルライブ、20周年記念アルバムのリリースと、二弾・三弾と続いてまいりますので、ご期待ください。


サイトリニューアル!

2019-04-06

ジャズバイオリニストmaikoのオフィシャルサイト、フルリニューアルいたしました。

コンテンツは漸次追加していきますので、定期的にチェックしていただけましたら幸いです。